blog

授乳服のモーハウスとのコラボ

モーハウスという会社があります。1997年に創業者の方の子育て経験から立ち上げられました。授乳服というものが日本になかった時代に、外国製品を調査し独自の開発を重ねて、日本に授乳服をいうものを広めたパイオニアと言える会社です。そのモーハウスさんとORIENTAL GATE は、足掛け10年になる関係があります。

社長の光畑由佳さんはとても好奇心と受容性に溢れた女性なのですが、私(赤池)がネパールに在住し縫製工場とブティックなどを経営していた2011年当時に、今に繋がるご縁を受け入れていただいた経験があります。

そのご縁を繋いで下さった女性は、JICA職員の萩原さんという女性です。ちょうど育児休業中でモーハウスさんの授乳服を愛用されていました。抱えている工場の経営と日本というマーケットへの輸出拡大について悩んでいた私に助け舟を出して下さり、モーハウスさんへ一通のメールを送られました。そしてそれを受けてわずか2〜3月ほど後に、社長自ら旅行を兼ねて工場の視察に訪れて下さったのです。今考えても萩原さんの行動力。そして光畑さんの決断力、フットワークの軽さには驚きと感謝の念で一杯になります。

その出会いを機に始まったのが、Mo-House ×ネパールのシリーズです。お陰様で2011年以降今まで途切れることなく販売を続けており、ナチュラル派のお客様から人気を集める定番のシリーズになりました。

私もその当時から今まで、プライベートも含め大きな変動があったのですが、無事工場を維持しながら日本に定住し、さらに法人化まで漕ぎ着けたことは、モーハウスさんの支えがなければ不可能なことでした。そういう意味でも本当に私にとって大切な存在です。2016年にはネパール地震の際の協力関係に関して、一緒にグッドデザイン賞を受賞したこともあります。

ネパールシリーズの授乳服は手紡ぎ手織りの柔らかな肌触りが人気の理由の一つです。授乳期のお母さんと赤ちゃんという繊細なお肌に触れるお洋服として長年選ばれてきたという実績は、ORIENTAL GATE の服にとっても良い裏付けとなってくれることと思います。

そのモーハウスさんは、この度日本橋に新店舗をオープンされます!貸しスペースを備えた広くて素敵なお店です。そして嬉しいことにその場所で、来月ORIENTAL GATEの展示会を行うことになりました!(9月9日(水)〜9月20日(日))

最初のブランドNature and Creation を愛用して下さっているスタッフの方々も多い中、その懐で展示会を開けることは本当に心強い限りです。過去にネパールシリーズの授乳服をご愛用された方に、普通の服のブランドとしてのORIENTAL GATE の存在を今後知っていただける機会になる思うと本当に嬉しくワクワクします!モーハウスさんとは共通のムードや価値観があると感じています。それはおおらかさと誠実さと言えると思います。この時代だからこそ中身が問われます。災害時には迅速な被災地支援を行う。品質には妥協しない。大切な価値観を守り続ける姿勢があるからこそ、ちゃんとお客様に伝わり愛され続けるのだと思います。

下記のURLは、モーハウスのネパールシリーズのページです。是非ご覧くださいませ。

https://shop.mo-house.net/c/gr81/gr85

関連記事

■次回のORIENTAL GATE展示会 『Beautiful Harmony with Nature』と題しましてORIENTAL GATE 秋冬物の洋服やストール、アクセサリーなどをご紹介する展示会を開催いたします。 日付:9月9日(水)〜20日(日) ※15日は店舗定休日によりお休みとなります 時間:11:00〜18:00 会場:モーハウス日本橋店

■ORIENTAL GATE online shop OPEN!
ORIENTAL GATE は、ネパール発のエシカルファッションブランドです。手仕事の伝統を守りながら、シンプルでベーシックな洋服を作っています。また、ヒマラヤの自然の恵みであるパシュミナや天然石、非加熱蜂蜜など、選りすぐりの商品をセレクトしてご紹介しています。